ウィッシュホームの家づくりコンセプト

100の家族がいれば、100通りの住まいが生まれる。

なぜなら、家族それぞれに今に至る歴史があり、未来に向かう夢があるからー
私たちウィッシュホームはそう考えています。
だからこそ、お客様と何度もお会いし、その感性に触れることから家づくりを始めます。

趣味や大切にしている物、好きな色、子供たちへの思い・・・。
何げない会話の中から、住まいへの夢を思い描き、それを図面やCGパースに具現化して提案。
しかし、家づくりの主役はあくまでもお客様。
細かな部分まで意見や要望をお聞きし、プランに反映させていきます。

ウィッシュホームに「できない」という言葉はありません。
お客様の夢に少しでも近づくために、最良の手段を考えます。
それが私たちの仕事であり、やりがいなのです。
一棟一棟はその結晶であり、オーナー様の夢の集合体です。

私たちウィッシュホームに、ぜひあなたの夢を聞かせてください。

ウィッシュホームの家づくり

あくまでもお客様が中心であり、お客様の今、そして未来にわたる夢の実現の為に、私達はその存在意義を与えて頂いています。
当社がなぜ、大工さんや設計スタッフを自社で有さないのか。
個々の責任が明確であれば、社内的な慣れ合いや責任回避が発生せず、自らの発想のみに頼ることなく、多くの意見を集約する事が可能です。
全てはお客様の為に、という理念を揺るがすことなく、全スタッフがモチベーションを共有し、お客様の夢の実現をお手伝いさせて頂きます。

ウィッシュホームの関係性

  • マイホームは100家族があれば、100の暮らし方があるはずです。お客様の感性と触れ合うことから始めます。住まい勝手の良い家は基本設計の段階ですべてが決まると言っても過言ではないと思います。
  • 家造りとは、すなわち現場で行われる事がすべです。大工さんや職人さんが思う事、してみたい事も現場の進捗のなかで多くが生まれます。全てはお客さんの為に!!
  • お客様の感性も様々です。色も形も好みは人それぞれ、意見は申し上げますが、全てはオーナー様に参加をしていただき決めさせていただきます。塗りの色からタタミのヘリまで、大変ですが、完成の喜びは倍化されています。

  • 緊張感と責任をもって大工さん職人さんが仕事に向き合うことで、多くのことは解決されます。不具合等がまったく発生しないことはありえません。保証制度は確立させていただております。 ※(財)住宅保証機構による10年保証

会社名の「ワンステップ」は、現状に満足をせず、常に一歩前への思いと、創業時の一歩を踏み出した初心の理念を忘れる事のないよう、自らを律することを意味しています。